上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

北陸もようやく梅雨入りしましたが
本日は良いお天気。
会社のアジサイも、雨を待っています。

IMG_4911.jpg

今のイネはこのぐらいの大きさです。

IMG_4907.jpg

イネの成長と共に、雑草もスクスク育ってます。

IMG_4904.jpg

手前のイモのような葉っぱはオモダカ。
白く可愛い花が咲きます。
田んぼの雑草だけど、結構好き。

IMG_4909.jpg

これは、コナギの新芽。
こちらは青く可愛い花が咲きます。

どちらも田んぼの嫌われ者ですが
それは人の都合ですからね(^_^;)

里部長とくまちゃんが頑張って除草しています。
除草の為に機械を入れると
土の中のガスが抜けて
イネが元気に育つそうです。

IMG_4910.jpg

がんばれー(^_^)/~

スポンサーサイト
2017.06.22 Thu l T.U.K(タイワ有機稲作研究会) l COM(0) TB(0) l top ▲
タイワ有機田の田植えが終わりました。

近隣の田んぼは、5月中には田植えが終わっていますが
私たちの有機田に植える苗は
普通より大きく苗代で育ててから植えるので
6月に入ってからの田植えです。

IMG_4579.jpg

お天気にも恵まれた6月上旬。
暑い中、里部長と専務、くまちゃん
お疲れ様でした。

先週末には
富山ライオンズクラブと
ルンビニ園の園児たちによる
恒例の古代米の田植えが
行われました。
緑米というもち米を植えましたよ。
このもち米でつくったお餅は
とっても美味しいんです!
今から楽しみ。

IMG_4681.jpg

田植えの仕方を
身振り手振りで説明する
里部長。
でも、子供たちもライオンズのメンバーも
何度も経験しているので
慣れたものです。

IMG_4686.jpg

あっというまに植え終わっちゃいました。


子供たちの帰った後の田んぼに
たくさんの小さな巻貝が浮いているのを見つけました。

IMG_4617.jpg

モノアラガイです。

ヘイケホタルの餌になるそうですよ。

そういえば、昨年の梅雨頃は
有機田にたくさんの蛍が
飛んでいました。

今年も見られるといいな。

もうすぐ富山も梅雨入り。
いやな季節になりますが
ちょっとした楽しみもありました。


2017.06.16 Fri l T.U.K(タイワ有機稲作研究会) l COM(0) TB(0) l top ▲
私たちの田んぼは
除草剤をまかない田んぼ。

なので、畦の草刈りや
田んぼの雑草対策をしないと
草ボーボーの
田んぼになります。
草ボーボーの田んぼは
田んぼをやっている人からすると
カッコ悪い…(らしい)

でも、除草剤をまかない畦には
色んな種類の草が生えます。

トンボやカエルなどの生物も豊富ですが
植物も負けず劣らず豊富です!
IMG_4405.jpg

写真が横向いちゃってますが、すみません。
畦に生えていた代表的な
「雑草」

普段何気なく草むらで目にする植物にも
良い名前がついてたりして
名づけた方の植物に対する愛を感じます。

「タビラコ」は
春の七草の「ホトケノザ」のことで
漢字で書くと「田平子」
田んぼにぺったり張り付いて生えてるから
だそうです。
田んぼに生えるべくして
生えてる植物です。

「カモジグサ」は道端で
当たり前に見かける植物です。
奥にひょーんと伸びてる
イネ科の植物がそれです。
↓↓↓
IMG_4597.jpg

子供が昔、日本髪を結う時に使う
偽髪(カモジ)に見立てて遊んでたのが
名前の由来とのこと、
時代が変わってしまうと
伝わりにくくなっていく名前もありますね。


IMG_4406.jpg

「チガヤ」は、
今の季節、白い穂を伸ばして
風にそよぐ姿が
なかなか美しいです。

チガヤ
ウィキペディアより

昔は食用にもされたそうです。
どうやって食べたのかしら?

が…
「世界最強の雑草」
と、云われるくらい繁殖力が
強いそうです。
雑草界の吉田沙保里さん。

植物に関する事になると
個人的な興味が尽きず
話しが長くなるので
今回はここまでにしておきます。

最期に、とても印象に残った
富山市科学博物館の先生のつぶやき。

「畦の植物は、もうほとんどが外来種だよ」

考えさせられました。。。


2017.06.12 Mon l 田んぼの生き物 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日、タイワの有機田で
富山市科学文化センターや富山市内の学校の先生が
沢山お見えになり、
恒例の生きもの観察会が開催されました。

田植え前のたんぼやビオトープで
大人がアミをもって
メダカやドジョウ、生き物を採る…
IMG_4391.jpg

暑い中、童心に帰って夢中です。

いつものメンバー、
ドジョウ、メダカ、ヤゴ、フナ、タニシ、カイエビなど
参加者の方が大事にお持ち帰りされたため
写真はありませんが
今回、その中で注目を集めた大物ゲスト!

IMG_4396.jpg

アカハライモリさんです!
黒光りしてますね。

はい、アカハラ。

IMG_4399.jpg

名前の由来はこのお腹の色。
毒々しいですね…
フグと同じ毒を持ってるよ!と、天敵に警告しているそうです。
伝わりますよ…

これを黒焼きにすると
惚れ薬になるそうです。

でも、準絶滅危惧種なので
クスリに頼らず、自力で頑張りましょう。

今回は、アゼの植物も
採取しましたよ。
それは次回に続きます!

2017.06.02 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。