今日もさわやかな陽気です。

有機栽培の田んぼで
先日みつけたカエルの卵たち。

近づいてみてみると
もう、中には小さなオタマジャクシが!

2015年4月28日オタマジャクシ

全長は5、6ミリほどしかありませんが
今日か、明日には
次々と泳ぎだしそうなかんじです。

水がたっぷりと入った田んぼには
カルガモが遊びに来ていました。

2015年4月28日マガモ


オタマジャクシはこの子たちのおやつになるのでしょうか…

スポンサーサイト
2015.04.28 Tue l 田んぼの生き物 l COM(0) TB(0) l top ▲
田んぼの周りのあぜ道や
ビオトープの周りには
たくさん野草が生えていますが
見慣れたものばかりで
特に、気にとめることもないまま
季節もかわり
花も散っていきます。

いま、有機栽培の田んぼのまわりで
ひときわ鮮やかに目を引くのが
この花です。

2015年4月27日ムラサキサギゴケ

ムラサキサギゴケ(紫鷺苔)という花です。
優雅な名前ですね。

なにげなく見ている野の花も
名前を調べてみると
印象が違ってきます。

花の色が紫で
形が野鳥の鷺(サギ)に似ているから
ついた名前だそうです。

花言葉は「忍耐強い」

田んぼのあぜ道で
人に踏まれても咲く
この花にピッタリです!

日本の野草にはサギやトキなどの
名前がついたものがいくつかありますが
(シラサギソウ、トキソウ、等…)
昔はそれだけ身近な鳥だったのでしょうね。

富山県黒部市の田んぼには
佐渡で放鳥されたトキが
繁殖の季節になると
飛来すると一昨年くらいから
話題になっていました。

私たちの有機田にも
是非遊びに来てほしいものです。


2015.04.27 Mon l 田んぼの植物 l COM(0) TB(0) l top ▲
今朝は春らしく清々しい陽気です。
今年初めてツバメが来ていることに気づきました(^_^;)

2015年4月25日ツバメ

今年もよろしく。
田んぼに来る虫たちを
たくさん食べてね!

富山では桜が終わって
ハナミズキが満開になっています。

2015年4月25日ハナミズキ

この季節は田んぼの周りを歩いているだけで
いろんな発見があり
ウキウキしますね!

今朝は、カエルのタマゴを田んぼの中で見つけました。

2015年4月25日カエルの卵

富山県では準絶滅危惧種になってしまった
トノサマガエルのタマゴなら良いな~

オタマジャクシになるのが楽しみです。


他にも、ヤゴやミズスマシなど
小さな生き物がたくさんいますが
動きが早くて写真が撮れません…(T_T)

ということで
被写体はもっぱら動かない物たち。


今は田んぼの中にセリが芽吹いています。
セリは無農薬の田んぼの証です。

農薬を撒くと一番最初に消えてしまう
植物の一つと聞いたことがあります。

2015年4月25日セリ

早速、収穫をしておひたしに。
野生植物の生命力を感じる力強い味と香り!


…けど、子供には不評でした(^_^;)


秋田のきりたんぽ鍋には
欠かせない食材ですが
鍋を食べる冬に
収穫できないのが残念です…


田んぼのあぜ道にはかわいい植物がたくさん生えています。

2015年4月25日ヘビイチゴ

ヘビイチゴも色づいてきました。
食べられるイチゴならもっと嬉しい(*^。^*)




2015.04.25 Sat l 田んぼの生き物 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日の富山市は夏日でした。
良く晴れて、田んぼから見える立山連峰の雪も
ずいぶん溶けたように見えます。

2015年4月24日立山連峰

TUK(タイワ有機稲作研究会)の田んぼでは
田植えに向けて苗が育っています。

2015年4月24日苗

よーく、近づいてみなければならないほど
まだまだ、生まれたての赤ちゃん苗ですが
5月下旬には田植えが出来るほどの大きさに
育ってくれる事と思います。

今日はこのかわいい苗たちを植えるために
代掻きを行いました。
元気にのびのび育ってくれるよう
居心地の良いお部屋を作成中です!

2015年4月24日代掻き

丁寧に心を込めて作った田んぼを
気に入ってもらえるといいね!
2015.04.24 Fri l T.U.K(タイワ有機稲作研究会) l COM(1) TB(0) l top ▲
およそ8年、タイワアグリと
T.U.K(タイワ有機稲作研究会)で
活躍してくれた川上くんが
この春、大志を抱いて福島県へ旅立ちます。

IMG_0123.jpg

お別れは寂しいけど
夢をどこまでも追いかけて
新しい人生の扉を開けた
仲間を心から応援します!
また、いつでも遊びに来てね。


2015.04.23 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
北陸新幹線が開業し
お花見も一段落した富山では
田植えの準備作業があちこちで始まっています。

T.U.K(タイワ有機稲作研究会)では
今年も美味しく、安心、安全な有機米を
皆様にお届けするべく
田植えの準備が始まりました!

本日、華麗にトラクターを操作して
田起こしをするのは
T.U.K(タイワ有機稲作研究会)のアイドル
カッキーです!
058.jpg

061.jpg


私たちの作っているタイワ米の田んぼは
農薬や化学肥料を使わない有機稲作です。

立山連峰が雄大に広がる
富山平野の片隅にある
ほんの小さな田んぼですが
T.U.Kのメンバーと
ルンビニ園の子供達と力を合わせて
今年も美味しいお米が収獲できるよう頑張ります!

IMG_0152.jpg
2015.04.22 Wed l お米関係 l COM(0) TB(0) l top ▲