FC2ブログ
古代米の稲刈はとても遅いのです。

タイワ有機研では黒米と緑米を育てていて、写真は

黒米の稲刈をおこなっているところ。

黒米の表皮の部分には、ポリフェノールの一種で

アントシアニンという成分がブルーベリーの約6倍も

含まれていて、肌を若返らせるコラーゲンの合成を

促進するといわれてます

魅力的~!

最近カレー屋さんでも黒米カレーとかあるもんね!

タイワアグリで古代米も販売しようと思っていますので

皆さん楽しみにしていてくださいね
黒米の稲刈


スポンサーサイト
2008.10.23 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ジャ~ン!豪華でしょ~ 

写真のお弁当の食材はすべて地元産なんだって

甘エビ、ウ~美味しそう!!!

値段は3千円。高いか安いか微妙なところですネ。

でも安心して食べれる食材ということで、これから需要はあるかも。

提供は「食養の杜とやま」さんでした。

それにしてもヨダレ・・

食養の杜弁当
2008.10.07 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲