FC2ブログ
雨や台風が多い秋ですね。
週末にかけてまた大きな台風が
日本列島に向かっているとのことで
各地に被害がない事を
祈るばかりです。

タイワ有機稲作研究会も
稲刈りのタイミングが決まらず
ヤキモキしましたが、本日秋晴れにつき
稲刈りをしているところです!

P9282291.jpg

今年は秋の長雨ばかりで
倒れたりしないかと心配しましたが
何とか稲刈りの日まで頑張ってくれました!

P9282325.jpg

稲刈りをしているそばに
たくさんの赤トンボが
飛んでいました。

P9282240.jpg

タイワアグリでは
只今、新米のご予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

P9282281.jpg

皆様のお手元に
ピカピカの新米が届くまで
もうしばらくお待ちください。

10月初旬には
出荷できるように一同頑張ってます!


スポンサーサイト
2018.09.28 Fri l T.U.K(タイワ有機稲作研究会) l COM(0) TB(0) l top ▲
北海道胆振東部地震で被災された皆様には
心よりお見舞い申し上げます。
北海道はこれから一気に冬へと向かっていく季節
避難所や水、電気が普及していない生活の
不便さは、如何ばかりかとお察しいたします。
一日も早く日常生活を取り戻せますように。

9月に入ってから富山でも豪雨が続き
刈り取りの時期を迎えてはいるものの
雨ばかりで稲刈りが進まない!
という悲鳴があちこちから聞こえております。

タイワの有機田の稲刈りはもう少し先ですが…

P9141925.jpg

まだしばらく、雨がちな日が続くようで
天気予報とにらめっこの日々です。


P9141920.jpg

稲穂は順調に実っています。
9月下旬には稲刈りができるかな?
10月の初旬にはつやつやの
新米をお届けできると思います。

タイワの有機米は収穫が遅めで
皆様にはいつもお待ちいただいて
申し訳ございません。

もう少し、お待ちくださいね。


2018.09.14 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
記録的な猛暑の2018年夏でしたが
ここ数日は朝晩
過ごしやすくなってきました。

しかし、台風が次々とやって来ています。
今のところ、富山に大きな影響はありませんが
稲も花を咲かせる時期でもあり
大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

IMG_9865.jpg

さて、タイワアグリでは
誠に勝手ながら
下記の通り、夏季休業をいただきます。

夏季休業期間
平成30年8月12日(日)~16日(木)

なお、お米の発送は
8月11日(土)の午前中までに
ご注文いただいた分は
当日発送いたします。

大変ご迷惑をお掛け致しますが
何卒宜しくお願い致します。

2018.08.09 Thu l 営業のお知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
西日本豪雨、被災にあわれた地域の方々には
心より、お見舞い申し上げます。

まだまだ、復興には時間がかかり
身体や心の傷に至っては
どれ程の年月が必要なのか、
想像を絶するものがあります。

ましてや、この真夏の暑さに
避難所も、被災現場も苦しめられます。

一日でも早く、平穏な日常を
取り戻すことができますように…

P7131217.jpg



さて、有機栽培の稲は真夏の太陽を浴び
順調に育っております。
毎年、この時期はカルガモが
畦に巣を作ります。もちろん、今年も。

P7131216.jpg


近寄らないように、そっと見守ります。
赤ちゃんカモが蛇の餌食になりませんように…。

この週末も暑さが厳しいようです。
皆様、熱中症対策を
充分になさってお過ごしください。



2018.07.13 Fri l T.U.K(タイワ有機稲作研究会) l COM(0) TB(0) l top ▲
今頃?
やっと??
遅くない???

などと言われます。
有機栽培の田植え…

はい。やっとですよ。

周りの田んぼはゴールデンウィーク明けには
すっかり終わっているので
約一か月遅れ、ですね。

DSC_0297.jpg

有機田は雑草が生えにくいように
水をたっぷり張った田んぼなので
小さな苗だと水に沈んでしまいます。
苗床で大きく育ててから植えるので
このくらい遅くなるんですね。

時々、小雨がぱらつく
梅雨空の中
二日間かけて完了いたしました。

DSC_0308.jpg

今年から私もがっつり
田植えに参加いたしました!

いや、ホントに
農業って大変です。
体力いります。力もいります。
機械もなかった昔は
どれほどの大変さだったのだろうと
想像しただけで途方にくれます。

でも、一日外で働いて
心地よい疲労感と達成感はありました。
屋外で働くのってメンタルヘルスにいいかも!



最後に田んぼ初心者あるある

田んぼの真ん中で足を取られ
尻もちをついた私の後姿公開いたします。

この状態を富山弁で
「だんぼこつく」と言います。

IMG_9246.jpg

今年の田植えでは
2名がだんぼこつきました。



2018.06.15 Fri l T.U.K(タイワ有機稲作研究会) l COM(0) TB(0) l top ▲